相性とは?

投稿日: カテゴリー: 未分類

相性、と一口に言いますが、どういうことを相性がいいと言うのでしょうか。

占いで相性がいい、とか、干支の組み合わせで相性がいい、と言ったりもします。

ご結婚され、ご夫婦となる、ということは、つまりおふたりはお互いに最大の存在となり、権利も責任も、同じように持つ、ということ。またお子様が生まれれば唯一無二の父と母、ということにもなるのです。

ですから、単純には、自分と似た性格、自分と近い考え方、自分と同じような育ちや学歴、自分の職業に近い職業、なと、ご自身にとって親しみやすいものを多くお持ちの方が合うのは勿論です。

でも、時折、あまり自分と同じ要素がないにもかかわらず、
ピンと来たり、
なんだか気になる方、いませんか?

でも、そんな時に、
いやいや、違いすぎる。
とか、

でも、それは無理だろう。
とか、

すぐに判断してしまわずに、
いちど立ち止まって考えてみるのも、
良いかも知れません。

毎日の生活を送っていると、小さなことでも、
意外な組み合わせのものが意外にいい!ということに出会いますね。

例えば服装。
このネイビージャケットにはこの白のパンツ。
と決めつけていたけど、意外とベージュのジャケットと白パンツが合うことに気づいたら、最近そのほうが好き。

例えばお食事。
パンの朝ごはんにはカフェオレと決めていたけど、意外にもパンとお味噌汁の朝ごはんにしてみたら体調も良く仕事捗るし、いい!

なんてご経験があるのではないかと思います。

頭で考えていることや、日頃目にしたり耳にしたりして出来上がっているイメージ、
そのようなことに私達は、自分で思っているよりも支配されてしまっているのですね。

人間には、誰にでも第六感というものがあり、

ピン!と来た!
なんだか気になる、、
なんとなくそう思ったらやっぱりそうか。
ふと、気になって。

などなど。

あなたの中の奥深くにいるあなたが
日頃の感覚を超えて、
あなたの幸せに繋がる方を教えてくれるのでしょう。

婚活中に、そういう風に気になってしまう方が見つかったならば、
すぐに、違う、と決めつけないで
ちょっと会ってみてください。

もしかしたら、
探していたのはその人かもしれませんね。