熱い恋愛をしたい、熱くなって結婚したい、熱くならなきゃいけないの?

投稿日: カテゴリー: 未分類

この頃は草食人間とか肉食人間とか言うらしいですが、これは性欲面でのことを指すのでしょうか?性欲=恋愛への活力、と言えないこともないのですから、ある一面言い当てているのでしょう。

お見合いしての結婚をお考えの会員様には、お相手とはやはり恋愛してから結婚へと進みたい、とお考えになられる方がいらっしゃいます。

恋愛が始まるときの熱い気持ちや何かを見つけたような躍る気持ち、また恋愛が煮詰まって来たころの安心感と未来への軽い不安の混ざる気持ち、
何かそのような、それだけで気持ちが上がったり下がったりするような、小さな事でもこの世が天然色になったりモノクロに変わったり、恋愛の醍醐味とは生きていることの実感そのもののような充実感ですね。

お見合いとなると、初めの段階でお相手の情報を得ることが出来ており、また、お相手は「結婚」を真剣に考えておられる方です。それがあなた様との、かどうかはこれからだとしても。

自然にお知り合いになり、よい関係になり、紆余曲折を経ながらご結婚となる場合とは、明らかに違います。

もちろん、お相手を好きになり、大切な方だと認識出来ることは重要ですし、あなた様にとってまず第一の存在となられる方であることは、最も重要です。

恋心、はそれらとは微妙に異なるのです。
どんな欠点や問題点があろうとも許せる、
というのは恋心故の幻に起因することですから
危険がいっぱい詰まっていることは冷静な状態で考えるとすぐにわかる簡単なことです。

恋心、というのはあまり長く続かないことも、もうご存知だと思うのです。

しかし、好き、の中には、恋心とは違う好き、もあるのですね。

ご結婚を決めるお相手と、熱く恋愛をしなくてはならないことはないのです。熱い恋愛をしないまますぐに結婚してしまうことが、寂しくてつまらない事ではないのですよ。

結婚は信頼関係です。ですから、好き、だと思い、信頼できる、ことが最も大切です。