イライラしたとき、失敗したとき、体調の良くないとき、などに。

投稿日: カテゴリー: 未分類

もし恋人との恋愛をしているのなら、そんなときにはデートしたくないですね。

でも、ご夫婦であるならば、会わないでいることは出来ません。暮らしを共にする以上、イライラするときも、失敗して落ち込んでいても、頭が痛くてグッタリしたいときも、それをいちいち隠していたら、メンドクサくて仕方ないですね。

ですから、そんな時にはどう振る舞う方なのか、どう捉えてどんな言葉が返ってくるのか、それがあなたにとって心地よいかどうか?

というところがポイントです。

熱く励まして欲しい、という方もいらっしゃるし、そっと放っておいて欲しい、という方、一緒になって気持ちをシェアして欲しい方もいらっしゃるかもしれません。

あなたにとって、心地よければ良いのです。

周りの人がどう思うか、フツウはどうなのか、みんなはどうなのか、それらは関係ないですね。

夫婦は二人だけのこと。

二人の間で、バランスよく、居られることが最も大切なことです。