つらい失恋、忘れたいこと

投稿日: カテゴリー: 未分類

結婚を考えていた方と、何かの事情でお付き合いが終わってしまう、というご経験は珍しくないとはいえ、辛いことには違いないと思います。

お若いご年齢ならばあまり傷つかない、という訳ではないでしょうが、やはりこのようなことは、ご年齢によって受け止め方は変わってくるものです。

ご結婚するにあたり丁度相応しいお年ごろというものは確かにあるのだと思います。それはやはり、ご出産と子育て、に繋がっていることと思います。しかし、出産と子育ては大切なことではありますけれども結婚の意味や目的は、そこにだけあるのではないですね。

ご出産と子育てや、お仕事の関係、など、人生には不思議と節目のやってくるものなので、その時期になると結婚することを真剣にお考えになられるものかもしれません。

そのようなプロセスがおありの上で、そのお相手とのお話が白紙になったなどの場合には、やはりお辛いことだと思います。

人生には、関係のないことは起こらないように出来ているものらしいです。

つらいことや悲しいことなどが起きるのは、必ず実となることが前提で起きています。

忘れられないお相手や、楽しかった毎日、それが手からこぼれていった悲しみ、、

でも、これからもっと、それよりいいことが必ずやってくるものです。

あなたはいつでも、あなたに一番相応しいものを与えられるように出来ています。