これまでの恋愛のなかで

投稿日: カテゴリー: 未分類

結婚相談所にご入会をお考えの方のなかには、これまでご結婚経験のある方も珍しくありません。

もしかしたら、あなた様も、そうかもしれませんね。お一人お一人がそれぞれのご経験をお持ちで、これまでの人生を経ていらしています。結婚生活の間で、当初とは考えかたが異なって来ることは十分あり得ることですし、また、伴侶に先立たれる場合もあります。そのような時間を経た上で、いままた人生を「二人」で過ごしたいとお考えになるのは、自然なことだと思います。

ご結婚は初めてでいらしても、恋愛の経験がおありの方は、「結婚」に至るまでにはまず恋愛期間が必要なのでは?とお考えになるようです。それは、楽しい期間だと思いますし、そこを通って晴れて結婚という花を咲かせたい、というのが理想的なスタイルであるのも分からなくも無いです。

恋愛関係のプロセスを作ろうとすると、やはり、感情面での葛藤や嫉妬心や疑心暗鬼などなど、ネガティブな要素を避けることが出来なくなり、またそれが、恋愛の醍醐味なのかも知れず、恋愛をしている感の裏の面を味わうにはむしろ欠かせないものなのでしょう。

結婚をしようとして、お相手探しの活動をされて行くなかで、ご縁を感じる方とはご交際をしていただくプロセスがあります。

しかしそれは、恋愛をするプロセスではありません。

その方がどんな方なのか、知るためのプロセスです。

もちろん、好意を持てないひとと夫婦となることは大変困難だと思います。ですから、好意を持つことは少なからず必要です。

これまで恋愛のご経験のあるかたですと、ご自身が異性と親密になった際にどのような振る舞いや感情生活をするか、であるとか、お相手との間に起こりやすい出来事・トラブルなどがパターン化しているように認識されているかたが、いらっしゃるようです。

婚活における、お相手とのお付き合いのなかでの出来事は、これまでの恋愛のご経験と同質だと考える必要はありません。

ひとつには、カウンセラーの存在があります。

カウンセラーはあなた様のことをよく理解し、また、婚活中であることを踏まえ、アドバイスをすると共に、お相手に対しての手配を実施します。

ご自身でお相手に聞きにくいことも、尋ねますし、お相手にもカウンセラーが付いていますので二重に間接的に意思疎通を図ることも可能です。

恋愛をしているときに感じていらしたような不安感も、カウンセラーに打ち明けて見る事で、

「恋愛」と違い、「婚活」をしている、そして、婚活とは「結婚」に向かって進む活動なのだ、ということをスッキリとご理解いただけると思います。

カウンセラーは、いつでもあなた様のそばにいます。なんでも打ち明けて、話してください。

結婚という幸せを、一日も早く、少しでも理想通りに、掴んでいただきたい、と思っているのが

私共マエムキメリージャパンのカウンセラーです。