お仕事第一の男性、何かに打ち込む女性

投稿日: カテゴリー: 未分類

ま、古い考え方なのかもしれませんが男は仕事が第一なのが当たり前!

というかたが、やはり主流なのではないでしょうか?

もちろん、昨今は女性もバリバリなキャリア志向、売上至上主義の頑張り屋さんも珍しくないですね。

どちらにしても、
それがお仕事そのものであれ、
または技術習得の修業や勉強、
お仕事はそこそこでご趣味に熱心な女性、
家事の範疇を超えたお料理上手、
楽器の演奏やアートの制作、
など何かに深く打ち込んでいる女性ですとご自分のことが何かとお忙しく、
お相手がお忙しいことにも理解があるのではないかと思います。

ですけれど、

忙しい、と言って連絡をくださらない、とか、
デートの予定が組めない、とか、
言い出す男性(最近は女性も?)はほぼ嘘をついていると思ったほうがいいです。

忙しい、は理由にならないのです。

しっかり憶えておきましょう。

忙しくて考えがまとまらない。

という言い訳をしたひとのお話をすこし前に聞きましたが、

『僕はアタマ悪いんです、』

って言ってることに気づいていないアタマ悪いコなんですね!

忙しい、を理由に、出来ない、って言うのは
情熱不足、
時間制御能力低レベル、
自己中、
のいずれか或いは全部です。

忙しいのにワガママいわないでくれ!

とか言うのも起きて言う寝言の類ですね。